PROCON2017

ルール

ジャンル

2D逃走ゲーム

ゲームの流れ

自機であるうさぎを動かしポイントがなくなるまで逃げ切れば終了です。最後にゲーム内での経過時間や敵を罠にはめた回数などからスコアを算出して他のプレイヤーとの比較により勝者を決めます。

ルール概要

プレイヤー・・・敵が1回動く間に2回行動できます。その場にとどまるのも行動の1回分となります。

キノコ・・・罠の役割を持っています。設置するのに体力を5消費します。罠にかけるとプレイヤーが5回動くまで動けません。

ニンジン・・・取ると体力が50回復します。ただし、初期値以上に回復しません。

エネミー・・・捕まるとやるきポイントを25失います。

終了条件

ポイントが0になると終了です。敵に捕まると多量にポイントを失います。

ゲーム画面

今回使用するマップになります。

ゲームマップ

スコア

スコアの計算方法は
ゲーム内での経過時間 × 1pt
敵を罠にはめた回数 × 10pt
ニンジンをとった回数 × 50pt
敵に捕まった回数 × -25pt
で算出されます。
リザルト画面

AIの作り方

まず、PROCON2017Clientの中のPROCON2017Client.slnを開いてください。
その後、AI.cppを開いてください。そこにAIの行動を書き込みます。

ai1

最初この画面になることがあります。
その場合は、OKを押してそのまま続行してください。

ai2
ai3

これでAIの行動を編集することができます。

サーバーの起動方法

exeファイルへのリソース方法については、
まず、Visual Studioのメニューの『ビルド(B)』から『ソリュージョンのビルド(B)』を選択します。

その後、ぷろこんファイルの「Debug」の中のぷろこん.exeとPROCON2017Clientファイルの中の「Release」の中のPROCON2017Client.exeを起動させてください。